So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

僕がランカーシーバスを釣り上げる日 95日目

95日目、

次第に暖かくなってきました。

シーバスの活性も高くなってきているようですし、バチヌケも確認されているようです。

それにともなって釣れるシーバスが小型化していくのもこの季節かな?

小型しかいないのではなくて、大型のシーバスより先に小型のシーバスが食ってきちゃう。

ということなんじゃないかな?

222_a.jpg51cm

掛かったのはやはりちょっと小さい51cmでした。

ゆっくりとしたリトリーブでただ引きですが小型が先にきてしまうのは小型の方が機敏だからと思います。

バチヌケ前の水温の低い時期という前置きを入れて、

ルアーにアクションを入れて釣ろうとするともっと小型化していく感じです。

大きい魚は群れの下に居て、活発に移動しない。

小さい魚ほどキレのあるルアーアクションに反応して追いかける。

そんな感じかな。

また大きな魚は沈木のようにほとんど動かず、小魚を狙い、小魚は動かない大型魚をストラクチャーの一部として認識します。

大型魚はそれを狙って目の前を通り過ぎる小魚をパクッとやるわけだ。

222_b.jpg

これを踏まえて釣り方を工夫していこうと思います。

今日はルアーを買いに行ってきます。

さて、結果を出せるかな?


ランカーシーバス! カモン!

なんちゃって。へへ。


これまでのシーバス最大魚→19年前の78cm!
これまでのカジキ最大魚→もちろん122kg!
2019年 ランカーシーバスを釣り上げたいっす!

ブログランキング参加中!

ポチッとしてね 
 


nice!(0)  コメント(0) 

僕がランカーシーバスを釣り上げる日 94日目

92日目 ノーフィッシュ。

93日目 ノーフィッシュ。大きめのをバラしたよ。

94日目、

大黒シーバスダービーです。

ガスっていて開始直後の景色はキリンのクレーンがオレンジの明かりにうっすらと照らし出されて幻想的な雰囲気です。まるで近代建築を色のある水墨画で描いたような、そんな景色です。

220a.jpg60cm

開始直後は暗く、海色もダークな感じでしたので合わせて紫色のスピンテールでした。

でも15分もしないうちに太陽が雲を赤く染めてきました。

すかさず赤いスピンテールに変更して、すぐにヒット。

足元です。

先日バラしたビデオを再生したかのようなシーンでした。

が、今度はがっちりフッキングした模様。

引き具合からサイズ更新は無いと感じましたが慎重にファイトしてネットイン。

220b.jpg

60cm、尺長57cmでした。

やはりサイズ更新できませんでした。

嬉しいけど、ちょっと残念。

シーバスダービーは現在2位になっています。

サイズ更新は難しいかなーって思うけど、

元々の目標は80cmオーバー、ランカーですからね。

全然可能です。

必ずランカー釣るぞー!


これまでのシーバス最大魚→19年前の78cm!
これまでのカジキ最大魚→もちろん122kg!
2019年 ランカーシーバスを釣り上げたいっす!

ブログランキング参加中!

ポチッとしてね 
 


nice!(0)  コメント(0) 

僕がランカーシーバスを釣り上げる日 91日目

90日目 ノーフィッシュ。

91日目、

寒い日が続きますね。

今日も大黒シーバスダービーです。

a212.jpg

スタートフィッシング時から東の空がオレンジに染まり始めています。

日の出の時間がどんどん早くなっているのです。

刻々と移り行く季節をこのような意識で感じられるのも釣りの醍醐味ですね。

太陽と空の色を見ながらルアーをチェンジしていきます。

時々ゴン…ゴンというバイトがありますがヒットせず。

太陽は昇りきり、空の色は青色です。

ルアーもそれに合わせてから数投目。

沖目の駆け上がりを通過するときにゴンと来たけど針掛かりせず、

慌てずそのままのリトリーブスピードで5巻きくらいした時にゴツンとヒット。

ルアーを丸呑みでした。

ネットの径を超えていたので60cmオーバーと思ったのですが、計測では59.5cmでした。

嬉しいのですが、残念ながらダービー戦サイズアップはできませんでした。

2位の方がサイズアップの魚を釣ったそうで差が少し縮んだようです。

もうそろそろ追い越されちゃうかな?

僕も頑張ってランカーを狙います!


これまでのシーバス最大魚→19年前の78cm!
これまでのカジキ最大魚→もちろん122kg!
2019年 ランカーシーバスを釣り上げたいっす!

ブログランキング参加中!

ポチッとしてね 
 

nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -